徒然日記 2-3話 夕焼けの中で。

祝日だから再放送無いかと思ったらしっかり録画されてたので2話と3話を一気に見ました。

第2話
幽助が桑原の身体に乗り移る時、低級霊と言われる幽助。ぼたんの言葉からすると、桑原の霊感もどんどん進化するのですね。
この時のぼたんは何処と無く悪い女の雰囲気がする(笑)
そして乗り移った幽助、喧嘩を買うよりさっさと逃げた方が絶対早い(笑)螢子の両親も聞く耳ないけど、その前にまともに説明する気もなさそうでした✨
この話の夕焼け効果、良いですよね〜。

第3話
大久保がどんなバイトをして家計を支えているのかが1番謎。しかも中学生だしね💦
「気いすむまで殴ったら…」の台詞は桑原らしい筋の通し方で好きです。
みさこさん(幽助に乗り移られた女の子)怖いwそして桑原のテストの時に浮かんでる幽助は肌白いな😅

とりあえず明石は最低の教師だ💢竹中先生が見てたから良かったけど、桑原はどうするつもりだったのだろうねえ…そしてここも夕焼け描写が。幽白は全般的に夕焼け多いのかな?たまたま?

徒然日記1話 死んだらオドロいた。

今日から幽遊白書の再放送が始まりました。今まで何度か再放送はありましたが、しばらくぶりに頑張ってリアルな気分を思い起こそうかと。別名ツッコミ日記(笑)

いきなり車に轢かれる真面目な場面から。割と臨場感あったんだなあ(笑)
幽助が亡くなる例のシーン。ジョルジュや螢子や竹中先生らしき声も。今思うと笑えます。多分「こっちはもうダメだ」と呟いた救急隊員、竹中先生ですよね?

幽助の初の声もちょっと聞き慣れた声とは違う気がしました。ちょっと高い?すぐに気にならなくなるのだけどね。
そしてマサルの母親緒方さん。未だにすぐには緒方さんだとわからない。全部の台詞聞くとエメロード姫に割と近い声かな?と思いました。

そして一番の疑問。見ず知らずの子どもをかばって死んだり、一度は助けて笑わせたり出来る幽助。螢子にも(その両親にも)そして母親の温子さんにもあんなに愛されているのに何処で不良になったのかなあ?父親との件はあるにしても、今思うとこの作品の一番の疑問かなという気もします。
この辺り、真面目に考えてお話組み立てたら面白そうです。

【幽遊白書】もふもふ妖狐の逃走劇

黄乃ちゃんのイラストから思いついた妖狐の逃走劇。

続きを読む

ちまちまと…最近の雑感💦

最近やりたい事が全てできず寝落ちする毎日です。週末になってもどれから手をつけて良いのか…文字妄想は今でも毎日してるんだけどね。

Twitterも便利なんだけど、やっぱり自分の話とかは纏めたくて…試行錯誤は続きます。

サンテレビで10月から幽白が再放送されるらしいので、それから文字には力入れようかと。公表された幽白アプリも新しく蔵馬くんの声が聴けるのならちょっとはやってみようかな。

とりあえずハロウィンバージョンにテンプレートを更新。季節感は大事だよね🎃

行き当たりばったり、にぎにぎプーちゃん

最近ハンドメイドに凝ってる美桜です。
以前たまたま「おにぎりにぎにぎマスコット」というものにキツネの着ぐるみケースがある事を知り、キツネの着ぐるみだけ購入(笑)中身が無いと意味無いから何か作って被せないとな…と思いつつ、丸を作るのが難しそうなので、ぬいぐるみの型紙などを探しているうちに時間が経ったのですが、「お手玉をアレンジすれば出来るのでは?」と思いつきました。

偶々あった100円均一で買った布を使いとりあえずお手玉を作ってみることに。
お手玉の作り方の中でも簡単な10cm×16cmの布で出来るらしい俵型を作り、綿を詰めながら大きさを考え…とここまでは普通だったと思うのですが、
「余った布を切って耳とかにすればうさぎか何か出来そう」と思い付く。
→青いうさぎは変かなあ?(偶々使った布が青かった)→プーちゃんの色だ‼️よし、プーちゃんにしよう。
何と安直な💦
耳を折りながら作り、余ってた黒い布で(元は貰った古い暗幕)髪を作り、服の補修用の布でお腹、フェルトの切れ端で足。
買ったのは動眼だけという手軽さ(その動眼も縫い付けるタイプで無ければ持ってた)

そしてキツネに無事装着。スゴく行き当たりばったりなプーちゃんが出来たのでした。
    
プロフィール

蒼月美桜(そうげつ みおう)

  • Author:蒼月美桜(そうげつ みおう)
  • 蔵馬くん至上主義の蒼月美桜が送る、創作&二次創作ごちゃ混ぜBlog。
    HP「蒼の夢見館」の日記的blogだったのですが、諸事情でこちらに全面移行を考え中。

    HP「蒼の夢見館」http://www.tcct.zaq.ne.jp/bpdhj903/(移行作業中)
    Twitter :@AzurecherryFox
    pixiv ID:11241741

    構っていただけると喜びます♪
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク